So-net無料ブログ作成
検索選択
★ French ブログトップ
前の10件 | -

平貝のクルトン [★ French]

bread.jpg

昨晩、旦那が作ってくれたヒット作[るんるん]私が外出できないものだから、ひとりで買い出しに行ってくれて(途中、私の友達Ruiちゃんにも偶然会ったようで☆)えっせか夕飯を作ってくれました。最近凝り気味のFarroを使ったリゾットと、この平貝のクルトン。フランスパンの上には、小さく刻んだ平貝、松の実とエスカルゴバターもどき(*1)で和えたものが乗っています。それをトーストするだけなので、一品足りない時はお勧めです。平貝でなくても、海老やホタテなどでもいけると思います。ぜひ、キリッと冷やした白ワインと一緒に食べてもらいたい一品です。あっ、そしてFarroはあとでアップします!
(*1)エスカルゴバターもどき=クリームチーズ(もしくはバター)、玉ねぎ(みじん切り)、にんにくイタリアンパセリを和えたもの。昨晩はバターではなくクリームチーズを代用したので、エスカルゴバターもどき、としました☆
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ポルチーニのキッシュ [★ French]

quiche.jpg
久し振りにキッシュを作りました。具はポルチーニとマッシュルーム、ベーコンのみ。生地から作るぞーとがんばってみたところ、フードプロセッサが突然壊れてしまい。。泣く泣く手でコネコネ。時間短縮して作るつもりが、けっきょく時間がかかってしまいました。フードプロセッサ、どうしましょ。クイジナートのを買おうかな。壊れたフードプロセッサより容量が小さいので、悩みどころです。。
nice!(3)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ジェンガラ [★ French]

   

今日は会社を午後休して、恵比寿をぶらぶら♪天気もよくとても気持ちの良い午後でした。夕飯は、今日買った細長い食器に前菜を盛ってみました。会社のお友達に教えてもらったカリフラワーのサラダに生ハムです。生ハムでまいて食べたのですがとても美味しかったです。サラダはとても簡単。茹でたカリフラワーにマヨネーズとレモン汁をまわしかけ、その上に黄味と白味ののみじん切りをふりかけて、炒ったパン粉とパセリをパラパラ。それだけですが、とっても美味しかったです。そして新しいお皿で、とっても気分も新鮮。以前、バリに行った際にはまってしまったジェンガラの陶器です。なんだろう、この独特な白と厚み、素材感が好きで、ついつい買ってしまいます。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

白身魚のムニエル [★ French]

   

昨日は早く帰れたので嬉しくて前々から作りたかったフォカッチャを作るぞー、なんてはりきって作ったものの、フォカッチャができあがったのが22時過ぎになり、食べられず。。。その間、耐えられず写真のムニエルを作りました。やはり平日に時間のかかるものを作ってはいけないですね。。
魚は近所のスーパーでタラが安かったので、タラを塩胡椒・小麦粉をまぶしてバターで焼いて、きのこクリームソースをかけてみました。ちょうどブルーチーズが残っていたのでブルーチーズを入れて濃厚なソースに。本当は休肝日にしたかったのですが、思わずワインをあけてしまいました。ワインは勝沼のルバイヤートのシュールリー。勝沼のワインの中でも、お気に入りの1本です。
さて、今日も早く帰って来れたので、これから宮城の冷汁というものを作ってみようかと。おうちで作るのは初めてなので、どうなることやら。そんなことより、、、ただいま東京では、物凄い雷です。。。空はゴロゴロと唸り声をあげ、ピカピカ光り続けています。ちょっと怖いので、なんとなく窓の近くに近寄らないように料理をします


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

スズキのレモンハーブグリル [★ French]

久々に料理ができる時間に帰宅できたので、少しでも料理をしたい!という気持ちいっぱいで、スズキオーブンでグリルした料理を作ってみました☆

  

作り方、とても簡単!スズキに塩胡椒をふってしばらく置いとき、その間、オリーブオイル、岩塩、レモン汁、ハーブ(今日はローズマリー)をマリネ液を作ります。スズキを10分ほど置いたら、そのハーブたっぷりのオリーブオイルに浸して、輪切りのレモンを敷き詰めた耐熱皿に乗せて200度強のオーブンで25分~30分ほどグリル。途中下に溜まっているオリーブオイルを何度かまわしかけてグリルするとより美味しくできます。この猛暑の中、レモンの風味がマッチして、とても爽やかな一品です。今度は、海老でトライしてみようかな、と思ってます。

     

そして、先日購入してきた勝沼のワイン。シャルドネです!これがまた大ヒット!樽の香りとシャルドネらしい香り、味。近いうちにまたダイヤモンド酒造さんに足を運んで、何本か買わないと!と思えるくらい、楽しめた1本でした☆エチケットも、私好み。シンプルでセンスがいいですよね。ちなみに、Ch=シャルドネという意味だそうです。


nice!(3)  コメント(6)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

かぶのスープ [★ French]

   

今日は、暖かいかぶのスープを作ってみました。真っ白なスープは一見、ビシソワーズのようですが、味はかぶそのもの。かぶを、バターとひたひたの水で茹でて、少量の牛乳と攪拌。再度暖めてできあがり。残りのかぶをソテーして、一緒にいただきました。味が足りなければ、塩やオリーブオイルをまわしかけるといいです。器は、保温力抜群のルクルーゼのスープボールで。
ここしばらく旦那の仕事が忙しく、一緒にご飯を食べれなかったのですが、今日は本当に久しぶり。週末ぐらい休んでもらわないと!それに、一緒にいると食事は進むし、会話も弾むし、なんだか身体にとてもいい感じがします。うちの場合、同業種なので、いま何に忙しくて、何が大変なのか、ということがお互いちょっと話しただけで分かってしまいます。それもあってか、昔から仕事の相談をしあっては、家でストレス解消。ここ数週間それができなかったので、お互い溜まりに溜まった話をドドーっと吐き出し、デトックスができました♪私にとって、食事の時間はリラックスの時間であり、コミュニケーションをする場としてもとても大切な時間。なるべく旦那と夕飯の時間をゆっくり過ごしたいので、今日は本当に嬉しかったです。


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

人参のポタージュ [★ French]

        

すっかりミキサー(こちらのミキサー)にはまってしまい、またまたスープを作ってしまいました。今日は人参のポタージュをトライ。作り方はかぼちゃのポタージュをベースにアレンジ。薄くスライスした玉葱、人参をバターで炒め、しんなりしたら、ひたひたになるまで水を入れます。好みでローリエやコンソメ(コンソメを入れると味が濃厚に)を入れて、柔らかくなるまで煮ます。そしてミキサーに牛乳(適量)と一緒に入れて混ぜます。味を見ながら、牛乳の量を調整するといいかな。なめらかに混ざったら、冷製の場合は冷蔵庫で冷やし、暖かいスープの場合は再度暖めなおして出来上がりかぼちゃは、もっちりしてても美味しいですが、人参は牛乳の量を多めにしてなめらかに仕上げたほうがいいかな。さて、次は何にしよう♪ビシソワーズかな。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

かぼちゃの冷製ポタージュ [★ French]

        

今日は最近購入をしたミキサー(TESCOMのミキサー)で、かぼちゃのポタージュを作りました。平日に、ちゃちゃっと簡単に滑らかなポタージュが作れることが、何より嬉しいです。昨日もミキサーでそら豆のポタージュを作りました。冷製と暖かいのとどちらが美味しいか食べ比べしましたが、そら豆独特の風味を出すには暖かいほうが美味しかったです。かぼちゃは、もともと冷製が好きだったので、作ったらすぐ冷凍庫に。とろーんと、かぼちゃの甘みがあってなかなか美味しかったです。ビシソワーズ、ガスパッチョ、人参スープ、ズッキーニのスープ、きのこのスープなどなど!作りたいものがいっぱいです。しばらくは毎日スープを作ってしまいそうですスープ以外にも、フードプロセッサではバジルを細かくできなかったジェノベーゼも作りたいし、やること沢山!料理って楽しい。好きな音楽をかけて料理に没頭し、旦那に美味しいね、って言われるだけで仕事のストレスなんて、ふっとんじゃいます


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

美味しいパン [★ French]

        

今日は帰り道に寄ったお店でパンとキッシュを買って帰宅。今日は久々に天気が良かったので、明るい色のランチョマットで元気が出る食卓に。

          

パンは、開いた本の形をしているLibraという名のパン。一枚一枚ページをめくるようにはがして食べることができる可愛いパン。奥はバターたっぷりのブリオッシュ。とっても美味しくって、また買いに行ってしまいそう。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

レンズ豆の粒マスタード和え [★ French]


   
1kgものレンズ豆がとても安かったので、レンズ豆をたっぷり使った料理を旦那が作ってくれました。レシピなしで作ったのですが、私好みのバッチリな味に仕上がったので、忘れないうちにレシピを書いときます。

<香味野菜とレンズ豆の粒マスタード和え>
・・・1・・・ 
乾燥レンズ豆(150g)をお湯でさっと煮込み、ほんのり柔らかくなったら、ざるにあげます。
・・・2・・・ 
玉葱、セロリ、人参(各1/2個)をさいの目切りにして、(1)の豆とチキンブイヨン(1個)を鍋に入れて、柔らかくなるまでゆでたら、ざるにあげます。 
・・・3・・・
フライパンで、にんにくオリーブオイルで香りが出るまで弱火でじっくり炒め、そこにベーコンホワイトマッシュルームを入れて、炒めます。
・・・4・・・
(2)と(3)をボールに入れて、ワインビネガー(大2)、粒マスタード(大2)を入れて出来上がり。 

ソーセージと一緒にいただきました。お肉料理(例えば塩豚とか)の付け合せにはGoodだと思います。沢山作ったので、冷蔵保存して、明日も食べようかな☆

   
そういえば、今日ひのきの一枚板のまな板をおろしました。ひのきは殺菌効果もあるし、長持ちします。家中にひのきのいい香りが漂い気持ちがいいもので、なぜだか料理もせかせかとはかどります。今年はこのまな板にお世話になって、美味しいものが沢山作れるといいな。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - ★ French ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。